Jean-Louis Coquet

​ジャン・ルイ・コケ

フランス磁器の名所、リモージュ市の近くの村、Saint Leonard de Noblat(サン・レオナル・ド・ノブラ)のアテリエです。その村の側、森と川の間、美しい環境の中、1824年からフランスの高級磁器が作成されています。

現代はリモージュの磁器の世界で、自社でずっと前から自社用の磁器の元を作っているアテリエとはジャン・ルイ・コケとジョーヌ・ド・クロームしかありません。そのためリモージュ産のカオリンで最も高貴な白がしているお皿となります。

フランスの伝統的な作成遺産社と呼ばれ、そのプレスティージュで世界中の有名シェフが憧れているフランスの磁器です。

Logo JL Coquet 2020.jpg

 Products 

SATIN

Assiette Plate 27 cm

jl coquet hemisphere metal pink dinner plate

Metal Pink

Assiette plate 27 cm

GOLD

Assiette creuse (深皿) 23 cm

SATIN

Théière GM  85cl

jl coquet hemisphere metal grey dinner plate

Metal Grey

Assiette plate 27 cm

jl coquet hemisphere toundra dinner plate

Toundra

Assiette Plate 27 cm

SATIN

Assiette Creuse  26cm Cloche

Blue Storm

Assiette plate 27 cm

jl coquet hemisphere satin bubble 11cm

SATIN

Bubble 11 cm

Platinum Stripes

Assiette plate 27 cm

jl coquet hemisphere gold coffee set

GOLD

Coffee Set

jl coquet hemisphere gold coffee pot

GOLD

Verseuse 45 cl

※例えとして、色々なコレクション、デザイン、色、の中以下のお皿をご紹介。