• AOC France

ビオディナミの世界へようこそ!

1%


これはシャンパーニュ地方のブドウ農家でオーガニック栽培をしている農家の割合です。今、少しずつこの割合は増えています。大きなメゾンもその流れを受けて少しずつ取り入れていっていますが、先駆者たちはいつも小さな農家です。 ブドウ農家15,000軒のうち、2019年のオーガニック栽培者は158軒のみでした。


(アレックサンドル・ランブロの葡萄畑)


ビオディナミと呼ばれる新しい農法は、オーガニック栽培の原則を守りつつ、さらに進んだ農法です。


ビオディナミはブドウ園の自然な周期を尊重します。ブドウの樹、土壌、環境が1つの生命体を形成しており、そのバランスを保つ必要があります。農薬を一切使用しないので、ブドウの樹の間にはハーブや花が自由に育ちます。ブドウ園を自然に戻し、人間の影響のない環境、生きている自然を守ります。また、太陽と月のカレンダーを使用して、ブドウの種蒔きから瓶詰の時期まで、生産の各段を導きます。



また、フランスにおけるビオディナミの代表的な認定機関としてDEMETER (デメテール)があります。


アオセフランスは2021年も引き続きこのパイオニアであるブドウ農家をサポートします!





(写真:シャンパーニュ ブノワ・デウ)